にほんブログ村

統合失調症女子のポジティブログ

統合失調症持ちの20代女子が闘病記やポジティブ思考のコツなどを書いていきます!

仕事でプロを目指すのなら、「長期積立」の考え方をしよう

ご無沙汰しております。自由ねこ(@26_hidamari )です。

 

突然ですが、フィギュアスケートのプロ、羽生結弦選手は平昌オリンピックの2か月前に怪我をしていたにもかかわらず、金メダルを獲得しました。きっと彼は「長期積立」の考え方ができていたのでしょう。

 

「長期積立」の考え方とは、長い将来を見据えて休む時はしっかり休み、動けるときに動くという意味です。怪我をしている時に練習をしても成果が出ず、怪我がひどくなるだけです。怪我をしている時は、良くなるまで「一度の安静期間」を設けるべきです。

 

これはITエンジニアにも同じことが言えます。

ITエンジニアのプロとまではいきませんが、エンジニアの一員である私は、今精神の障害で働けなくなっています。これはきっと羽生選手の例と同じように、今は安静にすべきだというサインです。今働き始めたとしても統合失調症が再発するリスクが高いです。同じ失敗を繰り返さないよう、「一度の安静期間」が必要です。

 

まとめ

プロを目指しているのなら、安静にすべき時に安静にするのが肝心です。

焦らず、徐々にプロを目指していきましょう。

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村