にほんブログ村

統合失調症女子のポジティブログ

統合失調症持ちの20代女子が闘病記やポジティブ思考のコツなどを書いていきます!

物事に期待しすぎるのは危険!うまくいったらラッキー程度に思うのがちょうどいい

 

 

ご無沙汰しております。自由ねこ(@26_hidamari )です。

 

あなたはポジティブ思考ですか?それともネガティブ思考ですか?

私はどちらかというとポジティブ思考です。

 

ですがこのポジティブ思考には欠点があります。

ポジティブ思考のせいで物事を都合のいい方向に妄想してしまうことがよくあります。

自分ならできると期待しすぎて、結果ダメだった時はショックで立ち直れなくなってしまいます。

例えば自分は絶対に受験に合格できる、絶対に告白成功する、など、自分を高く評価した結果、失敗したときは、大きなダメージを受けてしまいます。

自分を高く評価するのではなく、「自分はダメでもいいや」と前向きに考えることが大事です。そしてうまくいったらラッキー程度に思うのがちょうどいいのです。

 

そう考えられるように注意するポイントは、「失敗しても死ぬわけじゃない」です。

受験や恋愛で失敗しても、死ぬわけではありません。

だから「絶対にこの学校に合格しなければならない」「絶対にこの人と付き合わなければならない」と煮詰めず、「一生懸命勉強したからこの学校に受かるといいな」「2人で遊んで楽しかったから告白成功するといいな」程度の淡い期待をして、失敗してもまあいいやと思えることが心の安定につながります。

 

まとめ

受験や仕事や恋愛、結婚...人生には重大な決断を下さなければならないときが何度もあります。それに全部が全部うまくいくとは限りません。

「これは絶対うまくいく!」と自信があったとしても、失敗することはあります。

そんなとき、失敗しても死ぬわけじゃないからまあいいやと思うようにしてみてください。そして自信過剰になりすぎず、頑張ったからうまくいったらラッキーだな程度の期待をしてみてください。きっと心が楽になるはずです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村