にほんブログ村

ブラック企業で統合失調症になったけど、ポジティブ思考で人生逆転した20代女子のブログ

新卒で入社した会社で統合失調症になった女が、困難を乗り越えて人生逆転した経緯について書いてゆきます!

MENU

退院して9か月。現状と病状について

ご無沙汰しております。自由ねこ(@26_hidamari)です。

 

更新が遅れて申し訳ありません。

統合失調症で入院し、退院して9ヶ月が経ちました。

まず、就労についてです。

先月からアビリティスタッフィングを利用し始め、面接対策講座を受けたり求人に応募したりなどして、障がい者雇用枠で就職活動を始めました。

現在2社応募をして、1社は書類で不合格となり、もう1社は選考中です。

障がい者雇用枠なのに書類で不合格なんてことがあるのか・・・と少しショックでしたが、何社か応募すればいずれは面接にお呼ばれするはず・・・!

でもそのもう1社が不合格だった場合はしばらく就活を控えようと思っています。

というのも、もともと何となくキリがいいから4月から就職しようと考えていましたが、主治医の先生に相談したところ、傷病手当がもらえる7月までは就職しないほうがいいとのことだったので、7月近くになるまで就活を控える、という結論に至りました。

どうやら発病して再就職するまでの期間が短いと再発のリスクが高くなるようですし、障がい者雇用だと給料がさほど高くないので、傷病手当をもらっておいたほうが金銭面も精神面も安定する、という考えでしょう。

それまでは就労移行支援所に通いながらまったり過ごそうと思います。

 

また、先ほど「20代のうちにやっておくべきこと」という記事をいくつか読みました。

すると驚くことに、多くの記事に「プログラミング」が書かれていました。

プログラミング・・・かつては大学の講義や前職で触れていましたが、統合失調症になってからはもっと楽な、事務の仕事をしてみたいと考えていました。

しかし、プログラミングをするエンジニアなら週3勤務やリモートワークもできますし、高収入なのでスクールに通っても元が取れます。

もちろんスクールに通ってしっかり勉強をする必要があります。でも勉強さえ乗り越えれば週3勤務やリモートワークなどといった理想的な働き方もでき、夢の高収入もゲットできます。

あくまで20代のうちになのでまずは事務で仕事に慣れることから始めるかもしれません。でもまだ私は24歳で、20代はまだまだ続くので、体力に余裕ができたらスクールに通ってプログラミングを勉強したいと思います。

 

そんな感じで目標は8月から就職です。

まだまだ期間があるのでそれまでに生活リズムを整える、趣味に没頭する、20代のうちにやっておくべきことをやるなど、充実した毎日を過ごしたいと思います。

 

以前の病状はこちらをどうぞ↓↓

lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com

 
lifeengineering.hatenablog.com

 

lifeengineering.hatenablog.com