にほんブログ村

新卒で統合失調症になったけど、ポジティブ思考で人生逆転した20代女子のブログ

新卒で入社した会社で統合失調症になった女が、困難を乗り越えて人生逆転した経緯について書いてゆきます!

MENU

統合失調症になって1年の私が、ブログを書く意味について真剣に考えてみる

ご無沙汰しております。自由ねこ(@26_hidamari)です。

 

昨日、1ヶ月以上ぶりにブログを更新しました。

毎月12日に「退院して〇ヶ月。現状と病状について」という記事を投稿することを目標としていましたが、それすら守れず21日に投稿という形になってしまいました。

ブログを更新しないで何をしていたかというと、「ゲーム」にはまっていました。

どのくらいはまっていたかというと、暇な時間はほとんどゲームをしていました。

デイケアや就労移行支援事業所から帰宅したらゲームして、休日予定のない日はひきこもってゲームして・・・と、ニートのような生活を送っていました(ニートですが(笑)。

 

でも、ある記事を読んでブログ熱が一気に上がりました。

それは、「20代のうちにやっておくべきこと」という記事です。

統合失調症になってもうすぐ1年が経ち、こんな毎日を過ごしてて良いのだろうか、将来が不安だ、もっと充実した毎日を送りたい、などと考え、ググってみました。

すると、「情報発信・ブログ」などが書かれていました。

そうだ!私は情報発信するためにブログを書いていたんだ!と過去の自分を思い出しました。

私は統合失調症になって1年近く働いていなくて、「精神障がい者」として就労を目指してる。そんな自分に嫌気がさし、将来が不安になっていました。

でも、私のように精神病で苦しんでいる人や、働きたくても働けない人だってたくさんいるし、その人たちのために自分がしてあげられることは何か、と考えて思いついたのがブログです。

私は統合失調症になり、無職になって1年と、はたから見ると波乱万丈な人生を送っています。

でもこれを解決できればそれは大きな財産になります。

それになんだかんだ将来が不安になりつつも、それを解決するために行動できています。

なので自分がつまづいた時にどう対処したか、それをブログとして残せば、自分のためにも同じ悩みを抱えている人のためにもなります。

よって私は同じ悩みを抱えている人の手助けになるよう、情報発信するためにブログを書きます。

 

また、ブログの更新頻度ですが、不定にしようと思っています。

なぜかというと、ブログ1本で飯を食っていこうとは思わないからです。

というのも、ブログだけで収益を得ようとすると、ブログが仕事となり、嫌でもブログを書かなければならなくなるからです。

以前私はブログを毎日更新しないと読者が増えないし将来収益が得られないかもしれない・・・と必死になりながらブログを書いていました。

ですが実際は違いました。収益のために嫌々書いた記事なんて誰も読みたがりません。

ブログを続けるためのコツは、楽しみながら書くことです!

楽しみながら書いた記事ならそのワクワクが読者にも伝わり、また読みたいと思ってもらえるでしょう。

それにブログを書くのに焦る必要はないと思っています。

なぜなら更新頻度が低くても、一つでも記事を書いてしまえばそれは永久的に資産となり、不労所得を得られるからです。

もちろん記事をたくさん書くことも大事ですが、毎日更新すればよいというわけでもありません。

実際私も以前は毎日更新していましたが、読者はさほど増えませんでした。

それにブログ一本で収益を得ているわけではないので、金銭目的はおまけとして、書きたい記事があった時に書いたほうが楽しくブログ活動ができます

なので書きたい記事がないのに定期的にブログを書くのではなく、不定期でもいいから趣味の一つとして、書きたい時に書く、というスタイルにしようと思います。

 

まとめ

ブログを書く意味、それはお金のためではなく、情報発信や趣味の一つとして書くのがベストだと思います。

ブログといったらつい収益に目が行きがちですが、自分が楽しんでできなければそれはブラック企業に勤めていることとさほど変わりません。

楽しんで書いたうえに、収益を得られれば一石二鳥です。

皆さんも楽しくブログを書いてみましょう!